辛いダイエットはやめてこうじ酵素を飲もう

ダイエットと言えば運動と食事制限が思い浮かびます。

しかし忙しい現代社会において食事制限は簡単にできても運動する機会はあまりないかもしれません。

夜なら時間が取れたとしても男性ならともかく、女性が夜に1人で歩いているのは物騒です。

そこでお勧めなのがゆるい食事制限と軽い運動のダイエット法です。

ゆるい食事制限は3種類あり、朝にバナナを食べる・炭水化物の一部をもやしに変える・腹八分目でやめるの3つがあります。朝にバナナを食べると代謝を活性化させてくれ、エネルギーを使いやすい体にしてくれます。

食事前にこうじ酵素を飲むことで消化酵素を取れるのでオススメです。

参考:こうじ酵素の口コミ

炭水化物の一部をもやしに変えるは、パンやご飯などの炭水化物をもやし料理に置き換えます。炭水化物はカロリーが高いですから、あまりカロリーのないもやしに置き換えれば、それだけでカロリー摂取を避けつつも満腹感を得るという方法です。

最後の腹八分目でやめるが最も簡単です。

空腹が満たされたらお腹いっぱいになる前に食べるのを辞めます。いつも夜は外食で済ませているなら、オーダーのときにご飯を半分にしてもらうのがいいかもしれません。

次に軽い運動ですが、上半身を鍛える軽い運動でお勧めなのが、逆立ちです。

もちろん壁を使って逆立ちをしてもらっても大丈夫です。これを3分を1日1回だけで十分です。最初から3分はできないでしょうからできる時間だけやりましょう。下半身の運動でお勧めなのは、カカト上げです。足を肩幅に開いて1秒に1回、カカトを上げ下げするだけです。

こちらも最初から3分は無理なので、できる時間だけ毎日続けましょう。1日たった6分で引き締まった体が手に入ります。